『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求

リアリティセラピー研究会

リアリティセラピー研究会とは?


選択理論心理学を基礎理論としたカウンセリング技法である「リアリティ・セラピー」をロールプレイを通して学ぶ2時間の勉強会です。

「選択理論を実生活に応用するために最も効果的なトレーニング方法こそが、ロールプレイである」。
選択理論心理学の提唱者であるグラッサー博士は、そのようにおっしゃいます。

実際にカウンセラーとクライアントの双方の立場を経験することによって、外的コントロールの考え方から選択理論的な考え方に移行していくことを体感できるからです。その積み重ねにより、自身の日常生活で自然と選択理論的なコミュニケーションを取れるように変化していきます。

本勉強会では、講師の解説・レクチャーを踏まえて、実際にカウンセリングロールプレイを行っていきます。
講義の最後では、お手本となる講師のデモンストレーションもあり、選択理論的なコミュニケーションを理解し、深堀りできる絶好の機会です。

特徴

選択理論の知識をロールプレイングで実践し、学びを深める

選択理論の知識を、家庭や職場など実際の現場の人間関係で活用していけるように、ロールプレイングを行います。

未習者でも安心して参加できるプログラム内容

選択理論の主要概念については事前に学べるようにご案内いたしますので、初めて選択理論に触れる方も安心して参加していただけます。

期待できる効果

  1. 効果1

    選択理論・リアリティセラピーに対する理解が深まる

  2. 効果2

    選択理論の日常での実践方法がわかる

  3. 効果3

    世の中の問題の8割を占めると言われる人間関係問題を解消するアイディアを得ることで、部下や家族など身近な人との関係が改善します。

  4. 効果4

    選択理論をどのように人間関係に活かしていくかがわかる

  5. 効果5

    ロールプレイをすることで、自分が行っている日々のコミュニケーションを振り返ることができる

セミナー概要

対象

選択理論・リアリティセラピーの学びを深め、実生活に役立てたい方

講師

選択理論心理学会認定 選択理論心理士

リアリティセラピー協会認定 講師

時間

19:00~21:00

開催形式

オンライン

受講料

500円(税込)

※システム決済手数料として別途220円頂戴いたします。

持ち物

(お持ちの方は)カラーチャート

主催

日本選択理論心理学会 東京中央支部

注意事項

  • 参加を希望される場合は、必ず所定のフォームよりお申し込みください
  • お申し込み後は、いかなる理由であっても受講料の返金はできかねます
  • 本勉強会はアチーブメント株式会社ではなく、選択理論心理学会 東京中央支部の主催です

月別テーマ

2022年7月5日(火)開催

自分の欲求を満たすセルフコントロール ~自分の欲求を満たす~

選択理論では「幸せとは、5つの基本的欲求が満たされている状態」と定義されています。そして自分の欲求充足の責任は自分にある、と考えます。もちろん常に欲求充足されていれば理想的ですが、そのためには自らの欲求を知り、それを満たす方法を学ぶ必要があります。今回は、ロールプレイを通して自分の欲求バランスを上手に満たす技術を学んでいきます。

2022年9月16日(金)開催

自分の欲求を満たすセルフコントロール ~葛藤への対処法~

物事が思うように上手く行かないときに、私たちは葛藤を抱きます。実はほとんどの場合、その葛藤は他人や過去などのコントロールできないものをコントロールしようとしていることが原因です。「分かっているのだけれども、うまく折り合いをつけられない…」そんなお悩みを解消したいあなたに。ロールプレイを通して選択理論の概念を腑に落とし、欲求充足の阻害要因を取り除く技術を学びます。

2022年11月16日(土)開催

自分の欲求を満たすセルフコントロール ~win-winな欲求充足を選択する~

社会で生きていく限り、他人と関わることは避けられません。他者とのコミュニケーションの中で、自分が我慢したり諦めたりすることで人間関係を維持した経験のある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自分と相手がwin-winの関係を築き、お互いに欲求充足される関わり方をロールプレイでの実践を通して学んでいきます。

お申し込みについて

開催日程一覧はこちら