人生100年時代。最愛のパートナーと長く幸福な時を過ごすために―

誰にも言えない
夫婦関係の悩み
ありませんか?

  • 外ではいい夫婦を装うけど家に入ると会話はほとんどない
  • 言っちゃいけないとわかっているけどつい相手を責めてしまう
  • 相手の嫌なところばかり目についてしまう…
  • よかれと思ってやっているのになんで分かってもらえないんだろう
  • いい関係を築きたいのに伝えたいことが伝わらない
  • 夫婦二人きりになるのが正直しんどい…
  • 昔ほど愛情を感じていない
  • 夫婦の悩みだから友達にも恥ずかしくて言えず、どうしたらよいか分からない…

3組に1組が離婚する時代、といわれます。

離婚が悪いわけではありませんが、
私たちは、「大切な人と幸せな時間を過ごしたい」と思いながら、
知らず知らずのうちに、
相手との関係を破壊へ導く言動をしてしまいがちです。
どうすれば、今よりもよりよい人間関係を手に入れることができるのか。

選択理論心理学のエッセンスを取り入れながら、
夫婦関係だけではなく、親子、友人、仲間…

すべての人間関係を「一生もの」にするための技術を
『パートナーシップ・トレーニング・プログラム』でお伝えします。

人の行動のメカニズムを
紐解いた心理学をとおして
良好な夫婦関係の
築き方を学びます

いじめや差別、離婚や離職といった人にまつわるあらゆる問題の根底には
「自分は正しい。相手は間違っている。」という
外的コントロール心理学の考えが存在するといわれます。
それに対して内的コントロールと呼ばれる選択理論心理学では
「なぜ、その行動をとるのか?」という
人の行動のメカニズムを理解することができ
人をコントロールするのではなく自分をコントロールすることを学びます。

  • 致命的な7つの習慣 1.批判する 2.責める 3.罰する 4.脅す 5.文句を言う 6.ガミガミ言う 7.褒美で釣る 外的コントロール アウトサイドインモチベーション
  • 身につけたい7つの習慣 1.傾聴する 2.支援する 3.励ます 4.尊敬する 5.信頼する 6.受容する 7.意見の違いを交渉する 内的コントロール インサイドアウトインモチベーション
  • 自分は正しい相手は間違っている
  • 相手は変えられる
  • 相手の悪いところは直してあげなければいけない
  • 人は常に最善を尽くしている
  • 相手は変えられない
  • 人はそれぞれ違う願望を持っている

ウイリアム・グラッサー(1925-2013)の著書「結婚の謎」から一文紹介

パートナーシップ・
トレーニング
プログラムで学べること

  • 2人の望みを叶えるコミュニケーション術
  • 相手との違いを理解するための考え方
  • 夫婦関係だけでなくあらゆる人間関係に活かせるノウハウ

一生ものの夫婦関係を
築く技術を学べるパートナーシップ・
トレーニング・プログラム
Partnership Training Program

映像とテキストで学ぶ!

講師佐藤 英郎

アチーブメント株式会社 相談役/主席トレーナー

明治大学法学部卒業後、同大学法制研究所を経て、研修コンサルタント事業に35年携わる。大手研修会社にて、セールスマネジメントトレーニングを学び、その後、国内大手教育訓練コンサルタント会社にてトレーニング担当専務取締役として、パーソナルディベロップメントプログラム開発に取り組み、年商40億の研修会社に育て上げる。その後、プロ教育コンサルタントとして独立。LOUIS VUITTON、キリンビール、ネスレグループをはじめとする大中小250社以上の研修実績をもつ。特に「人づくり」に情熱を燃やし、リーダーシップ理論、ビジネスコーチング、DiSC理論、選択理論などを組み合わせたその卓越した指導内容は多くの企業から信頼を得ており、トレーナーとして33年間で延べ約21万名の経営者・管理職・営業職の研修を担当、成果が出る研修としてお客様が離れないコンサルタントである。また、コーチングの世界では最高タイトルである、国際コーチ連盟「マスター認定コーチ」の一人でもある。ビジネスマン教育だけでなく、子ども教育も25年前から実施し、高い評価を得ている。2003年10月アチーブメント株式会社取締役に就任。2005年4月主席トレーナー、2016年4月相談役に就任し、現在に至る。

プログラムの内容

  1. オープニング
    第1章 幸せな夫婦関係がもたらす3つの恩恵
    もっと良い夫婦関係を築くことで得られるものとはなにか?
  2. 理論編
    1. 第2章 夫婦関係を破壊するたった1つの考え方
    2. 第3章 幸せな夫婦関係を築くカギ
    3. 第4章 すれ違いをつくり出すもの
    4. 第5章 3人目のパートナー「幸せな結婚生活」さん
    5. 第6章 夫婦生活に「楽しさ」を散りばめる
    夫婦がぶつかるさまざまなシーンを切り口に、どのように選択理論を実生活に活用するのか?実践編では佐藤英郎が徹底コーチング!
  3. 実践編
    1. 第7章 日常生活編
      事例1 口を開くと喧嘩ばかりしてしまう。
      事例2 いつも携帯ばかり見ている相手に対して、浮気を疑ってしまう。
    2. 第8章 家事・育児編
      事例1 共働き夫婦だけど、私ばかり頑張っていて疲れました。
      事例2 妻が子供に過干渉な気がする…。
    3. 第9章 夫婦生活編
      事例1 最近夫婦生活がありません。相手にときめきを感じない…。
      事例2 仲は悪くないと思いますが、夫婦生活では相性が合わないかも…。
    4. 家事・育児から夫婦生活まで、あらゆる悩みに答えます
    おわりに

プログラムの
効果的な使い方

  • 映像や音声から学び、そのあとテキストのワークにもしっかりと取り組む

    映像や音声から学び、
    そのあとテキストのワークにも
    しっかりと取り組む

  • パートナーにダメ出しを
    するために
    使うのではなく、
    自分はどうだろうか?
    という視点で活用する

  • 気づいたことや、
    やろうと思ったことは
    積極的に日常生活のなかで
    実践する

利用者の声

  • なぜこんなに大切なことを大人になるまでに学んでこなかったんだろう、という気持ちになりました。と、40代男性の声
  • 選択理論心理学をベースに、実際にご夫婦の事例をもとに、多くのご夫婦が一度は通ってるであろう内容なので、すぐに実践できます。と、30代女性の声
  • パートナーシップ・トレーニング・プログラムの教材は、結婚生活だけでなく、多くの人間関係でも活用できる内容です。と、40代男性の声。
  • このプログラムで学んだことを少しずつ試すうちに、主人から「お前なんか最近変わったな」と言われるようになり、主人にもこのプログラムをすすめました。お互いを信頼し合える深い絆を感じるようになり、本当に感謝していますと、30代女性の声

パートナーシップ・
トレーニング・プログラム
Partnership Training Program