部下の可能性を最大限引き出すマネジメント術 | アチーブメント株式会社

自ら考え、動き、目標達成できる人材が育つ秘訣

育てようとすればするほど、思うようにいかない。
時間と労力をかけても、社員が動かず育成の労力が報われない。
そんなフラストレーションを抱える経営者の方はきっと少なくない はずです。
育成で重要なのは社員が「育つ」環境を整えることであるといわ れています。
部下の成長意欲を引きあげる組織体質を作りだし、 自主自立型の人材を育てることが大切です。
今回はその秘訣を、約40名のメンバーを育成しながら組織の達 成を作りだしつづける弊社営業部長の村田がお伝えします。

日々の関わり

こんな“テーマ”をお持ちの経営者の方

講師紹介

村田 泉(むらた いずみ) アチーブメント株式会社 西日本エリア担当営業部長 兼 大阪支社支社長/コンサルタント

1998年、アチーブメント株式会社に入社。シニアコンサルタントとしても1000名を超えるクライアントを達成に導くパートナーとして活躍。 2009年、大阪支社長に就任し、支社を4年間で3倍の売上に成長させる。2015年には、全国を統括する営業本部長に就任。メンバー約70名を率いながら、営業管理職の育成に着手する。営業管理職を育成後、2017年には、大阪支社・名古屋営業所・ 福岡営業所の西日本を管轄する西日本エリア担当営業部長へ就任。経営陣、メンバーから絶大な信頼を受け、アチーブメントが大切にしている理念や文化を継承する役割を一貫して果たしている。

村田 泉(むらた いずみ) アチーブメント株式会社 営業本部長 兼 大阪支社支社長/ コンサルタント

部下の可能性を最大限引き出すマネジメント術 | アチーブメント株式会社