fbpx

『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求

ニュース

2022.07.06

プレスリリース

アチーブメント株式会社が、『働きがいのある会社』若手ランキングにて、4位に選出いただきました!!

この度、アチーブメント株式会社は、Great Place to Work® Institute Japan(以下、GPTW)が選出する2022年度版「働きがいのある会社」若手ランキング、従業員100〜999人部門において4位に選出いただきました。


■GPTW若手ランキングとは?

GPTWとは、日本における「働きがいのある会社(Great Place to Work®)」の普及を目指し、2007年にスタートされました。世界共通の基準で調査され、毎年約60ヵ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査の一つです。同ランキングは、「働きがいのある会社」ランキングのベストカンパニーの中から、特に若手の働きがいに優れた企業を選出したものです。「34歳以下の従業員アンケートの結果」「若手従業員が活躍するための企業施策・プログラム」「若手従業員比率などの基本会社データ」の3つの観点で選出されています。

ランキングはコチラ →

 

■新卒・若手社員中心で成長を遂げてきた組織

アチーブメント株式会社は、人材教育コンサルティング企業として1987年に5名の従業員と、500万の資本金でその歩みをスタートしました。これまでに5000社以上の組織変革の支援をしてまいりましたが、その中核を担ってきたのが、従業員の7割以上を占める新卒入社の社員です。20代前半の社員も多く、「経営者や指導者の方々をお客様とする事業に、ビジネス経験のない新卒社員は無理だ」と言われ続けてまいりました。しかし、理念浸透の質を高めるためにも、一から価値観教育に取り組める新卒採用に2003年から力を入れ続け、おかげさまで増収増益を実現し平均年齢30歳という若い組織でありながら、売上40億・経常利益10億以上の規模にまで成長を遂げてきました。

 

■「理念浸透」にこだわれば若い社員でも結果を出せる

なぜ新卒社員でも結果を作り出せてきたのか?その答えは「理念浸透」にあります。 「指導者教育から社会を変革する」という代表青木の持つ志や思い、そして企業の経営理念に深く共感をしているため、それを受け継ぎ、実現しようというモチベーションが高い状態を実現しています。その上で、さらなる「理念」の浸透を大切にした経営にこだわってきた結果、新卒社員でも代表の考えを代弁できる人材が育ってまいりました。この度の若手ランキングへの選出についても、このような取り組みを評価いただいた結果であると自負しております。自社の選出にとどまらず、弊社で経営を学ぶ多くの企業様が、「働きがいのある会社」へと成長を遂げていく支援に、今後とも力を尽くしてまいります。

 

※アチーブメント株式会社とは?

創業から35年目を迎える、人材教育コンサルティング企業。社会人向け公開講座や企業向け研修を中心に、目的を土台にした人生設計・企業経営を伝えている。これまでにサービス利用をした顧客は40万名以上にのぼり、経営者教育に特化したプログラムや、組織力開発などでも高い評価を得ている。近年では社会人教育で培ったノウハウを生かして、学校教育や子ども教育の分野にも活動の幅を広げ、企業に限らず多くの組織を支援している。