fbpx

『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求
  • Top
  • ニュース
  • プレスリリース
  • 6/24(金)開催 花巻東高等学校・新入生65.8%の入学動機となった『立志 夢実現特別カリキュラム』特別授業が開催決定!!

ニュース

2022.06.20

プレスリリース

6/24(金)開催 花巻東高等学校・新入生65.8%の入学動機となった『立志 夢実現特別カリキュラム』特別授業が開催決定!!

アチーブメント株式会社(所在地:東京都江東区、代表取締役会長 兼 社長:青木仁志)は、2019年より花巻東高等学校での全校生徒を対象にした「オリジナル生徒手帳を活用した夢実現教育」をサポートしてきました。その取り組みがこの春から4年目をスタートしておりますが、新入生の実に65.8%が「このカリキュラムの存在が学校選びに影響した」とお答えいただいております。6月24日(金)には、2回目の生徒向け特別授業が花巻東高等学校にて開催される予定です。

■65.8%の生徒が「学校選びに影響した」と答えたカリキュラムとは?

約10年前、大谷選手在籍時にアチーブメントがお届けした『花巻東硬式野球部向けのチームビルディング研修』がカリキュラムスタートのきっかけとなりました。「野球部をもっと強いチームにしていきたい」という佐々木洋監督の思いからスタートをしました。気合根性で目標達成を目指すのではなく、自分が目指す理想像を具体化し、そこからの逆算を徹底的に行い日々の行動を管理していくこと。まさに大谷翔平選手を世界のトッププレーヤーへと成長させたメソッドが花巻東高校にはありました。そのメソッドを、社会人教育で30年以上の経験をもつアチーブメントが提供する「目標達成の技術」とかけ合わせて作り出されたのが、花巻東高等学校オリジナルの『立志 夢実現特別カリキュラム』でした。2019年から全校生徒で取り組みをし始めており、今年で4年目です。2022年4月に入学をした新入生のうち、65.8%は「このカリキュラムがあったから花巻東高校を選んだ」とお答えいただいている、同校を代表するカリキュラムにまで成長をしてきました。

■「手帳・動画・ホームルーム・特別授業」の4要素で成り立つ特別カリキュラム

カリキュラムの取り組みとして知られているのが、オリジナル生徒手帳です。アチーブメントで開発している『アチーブメントプランナー』をベースに、花巻東高校だけの内容で制作をいたしました。この手帳の中に、かつて大谷翔平選手も活用をしたマンダラ式チャートや、中長期プランニングシート・定期考察目標設定シートなどと、様々な目標達成から逆算するツールが組み込まれています。

その手帳の活用をサポートするためにあるのが解説動画であり、生徒たちは手持ちのスマートフォンなどでいつでもこの動画を見ることができます。手帳の使い方に迷ったときは個々に立ち返ることによって、日々の実践に役立ています。活用の場面は様々ですが、全生徒共通で行われているのが、毎日のホームルームです。前日を振り返り、当日の目標を設定する時間を毎日10分取って、目標達成からの逆算を日々おこなっているのです。そして、年に4回行われるのが手帳の活用を後押しをする特別授業です。開発会社であるアチーブメント株式会社に所属するプロの講師が、学校まで出向き実際に講演をさせていただきます。

■取材ラッシュが続く特別カリキュラム、その特別授業が再び

最近では、「男子硬式野球部」「男子サッカー部」「ソフトボール部」「陸上競技部」の4つの部活が県内大会で優勝をし、全国大会への切符を手にしました。その活躍を支えているのが、本カリキュラムであると、各種メディアからの取材がひっきりなしに来ているそうです。6月24日(金)には、本カリキュラムの一貫として、今年で2回目となる生徒向け特別授業が開催される予定です。

■共同プロジェクトの関連記事はこちらより
▷ https://achievement.co.jp/news/press/hanamakihigashi/