fbpx

『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求
  • Top
  • ニュース
  • プレスリリース
  • 育児キャリア40年の園長がお母さんたちに贈る「HAPPY子育て」の秘訣が、アチーブメント出版より書籍にて発刊!

ニュース

2020.10.03

プレスリリース

育児キャリア40年の園長がお母さんたちに贈る「HAPPY子育て」の秘訣が、アチーブメント出版より書籍にて発刊!

心理学に基づいた、「お母さんが幸せになる子育ての技術」

 

■子育ては技術であり、体得可能

「子どもだから仕方ないと分かってはいるものの・・・、ついイラッとしてしまう」。子育てをするお母さんであれば、誰しもが感じていることでしょう。しかし、子育てのイライラやがっかりに、振り回されないようになれる「技術」があると語るのが、本書籍の著者である、長野眞弓さんです。“技術”というと、難しく感じるかもしれませんが、誰にでもできるちょっとしたコツを駆使することで、解決できるポイントを解説しています。

 

■40年の育児のプロとしてのキャリアから生まれた実践的なアイデアの数々

 長野氏は、保育士として子育てを経験後に1996年より認可保育所を開設し、現在は認可保育園を経営しておられます。私生活でも2人の子どもを育てており、その40年以上のキャリアから紡ぎ出されたたくさんのアイデアが、この一冊にまとめられています。
 たとえば、お母さん自身が、自分の願望を30個書いてみること。それだけで、自分のことが好きになり、自分自身を尊敬できるようになり、子どもと接するスタンスにも余裕が生まれていきます。また、「急ぎで重要なこと」ではなく、あえて「急ぎじゃないけれども重要なこと」を最優先にする。そうすることで、時間とお金の使い方の優先順位が明確になり、家族と過ごす時間を大切にできるようになります。さらには、子どもの前で、できるだけしゃべらないようにすると、自分で考え、判断する子に育っていきます。そして、夫婦でお互いを尊重し合えば、子どもとの信頼関係が深まっていきます。親子でもっと笑顔の毎日を過ごせるようになる、子育てに必要な知識と技術をぜひ御覧ください。

 

▼書籍に関する詳細
  https://achievement.co.jp/happykosodate/
 ▼本書籍の見どころ

  1. 感情とうまく付き合う、自分のコントロール方法
  2. 仕事・育児・家事がバランス良くできる時間管離術
  3. 子どもの「自分から」育む、ほめ方・叱り方
  4. パートナーの理解と協力を貰うコツ
  5. 子育てのパートナー「保育園」の活用法


■長野氏が講師を務めるオンライン講演会も開催予定です
長野氏が著書に込めたたくさんのアイデアを、書籍では語られなかったバックストーリーを含めてお伝えするオンライン講演会も開催予定です。近日、日程公開いたします。

 

■著者

長野眞弓(ながの・まゆみ)
東京都認可保育園「森の保育園」
株式会社育児サポートカスタネット代表取締役
社会福祉法人美徳社理事長

1959(昭和34)年1月大阪府堺市に生まれる。神戸保育専門学校を卒業後、保育士となる。保育園、児童館、児童施設など勤務。1996(平成8)年、大田区認定家庭福祉員として家庭保育解説。2006(平成18)年、東京都認証保育所「森の保育園」開設。翌年法人化し、株式会社育児サポートカスタネット代表取締役就任。2018(平成30)年、認可保育園となる。同年、フリースクール「美徳社」設立、代表就任。社会福祉法人美徳社設立、多機能型障害者就労支援施設開設。理事長兼任施設長就任。現在に至る。選択理論心理学上級修了カウンセラー、JPSAアソシエイトプロスピーカー、プロフェッショナル・ファスティングマイスター、杏林予防医学研究アカデミー 初級講座講師、JOPHダイエットアドバイザーの資格も持つ。


■書籍情報
「Happy子育て―イライラお母さんが突然、子育て上手になりました―」
著者:長野眞弓  価格:1400円(税抜)

<目次>
第1章     まずは、お母さん自身を満たそう
第2章     保育園と一緒に「つながる子育て」
第3章     らくらく・すくすく「カスタネット式育児」
第4章     森の保育園から広がる枝葉