fbpx

『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求

ニュース

2020.12.26

プレスリリース

わずか8%の年始目標達成率をあげるのは、◯◯のバランスを取ることにある

目標達成を研究して34年のアチーブメント株式会社がおくる、年始の恒例イベント「超」達成力セミナーがオンラインにて開催決定!!

 

目標達成の真髄を学び、達成の一年のスタートダッシュを切る恒例イベントが、1月9日(土)と、1月16日(土)にオンラインセミナーとして開催されます。

 

■達成の秘訣はバランスにある

新年とは、新たな一年を考え、思い描いていく時期です。このタイミングで新しい一年の目標を立てる、という方は多くいらっしゃると思います。アメリカの統計学研究所STATISTICS BRAINの研究によると、実に45%の人が年始に目標を掲げるそうです。しかし、実際に掲げた目標を達成できる人は、わずか8%。多くの方が途中で挫折してしまい、その達成を諦めてしまう、という現状があるのです。一体どうしたら、掲げた目標を達成していくことが可能なのでしょうか。私たちアチーブメントとは、まさにこのテーマを34年に渡って研究をし続けて参りました。そこでたどり着いた一つの結論が、「欲求」のバランスが取れた目標を立てているかどうかということです。

 

■選択理論心理学に基づいた正しい目標設定

私たちが基礎理論として取り入れている「選択理論心理学」では、人は誰しもが5つの基本的欲求を持っていると定義しています。5つの基本的欲求とは、身体的な欲求である生存の欲求と、心理的な欲求である愛・所属の欲求、力の欲求、自由の欲求、楽しみの欲求の4つをあわせた、私たちの誰もが遺伝的に持っている欲求です。私たちがとるすべての行動は、この5つの基本的欲求のいずれかを満たすための行動です。もちろん、目標を立てることも、「欲求を満たすため」なのです。
未来の一年を考えるときに、「仕事での達成」や「年収」、「資格取得」などと、どれか特定一つの項目に絞って、目標を立ててしまう方が多いのですが、5つの基本的欲求のどれか一つでも満たされていない状態が続くと、人は「不足感」や「不幸感」を持ってしまうのです。
仕事で大きな達成を果たしたとしても、家族との関係性が悪くなったり、健康を害してしまっては、本当の意味での満足感は得られにくいことが容易に想像がつきます。重要なのは、これらをバランス良く考え、満たしていくために自分自身の行動をデザインしていくことにあるのです。

 

■目標達成教育の2人のプロが、達成する年始目標の設定をサポートします

目標を達成するためには欲求に対する正しい知識を持ち、自分のことを深く知り、日々の行動を管理していく努力が求められます。しかし、これはそう簡単にできることではありません。そこで、弊社では毎年の年始に、一年の目標達成を支援するための恒例イベント「超」達成力セミナーを開催しており、弊社の代表である青木仁志と、主席トレーナーである佐藤英郎が講師をつとめます。のべ64万名以上の方を支援してきた、「目標達成トレーニング」のプロが、達成のノウハウを150分に凝縮してお伝えいたします。2021年は、オンラインにて、どこからでもご参加いただくことが可能ですので、ぜひこの機会をご活用いただけましたら幸いです。

 

■セミナー概要
日時:2021年1月9日(土)、1月16日(土)
   いずれも13:00-15:30
参加対象:どなたでもご参加いただけます
開催形式:オンラインウェビナー(zoomを使用します)
価格:2,000円
定員:各回2,500名ずつ
詳細:https://achievement.co.jp/super2021/