『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求

ニュース

2020.07.07

会社情報

公開講座の開催における新型コロナウィルス感染対策について(7月7日更新)

弊社では、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、日本政府や各自治体の示す自粛方針に合わせ、受講生の皆様に安全安心の受講環境を提供する取り組みをとして、ご受講生の安全をお守りするための受講環境への14の取り組み」を徹底してまいりました。

更に安全安心な環境をお届けするためにアチーブメントの10の取り組み」「ご受講生の皆様に守っていただきたい10のお約束」として一部項目を変更をし、徹底をいたします。

6月19日に東京都が新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップにおいてステップ3に移行したことに伴い、これまで座席距離を2mに確保していたところから1~1.5mに変更をしその分クリアパーテーションを設置するなど対策を行い、会場の定員も定員数の半分以下で講座を開催いいたします。

 

■厚生労働省の方針について

6月19日更新の厚生労働省の「新しい生活様式」の実践例 によると「人との間隔を、最低1m空ける」とされています。


 

これらの方針を踏まえて、受講生の間を1.0m~2.0m程度座席横の間隔をとり、正面にあたってはクリアパーテーションを設置することで飛沫感染のリスクを抑えてまいります。
 

  
  
<今後の座学型講座の開催形式>


 
  
<今後の体験型講座の開催形式>


 

また、講師とご受講生の間にもパーテーションを設け、2m以上の間隔をとってまいります。



 
(基本方針)
自己責任で感染予防対策を行った上でのご参加お願いいたします、マスクや眼鏡による装着品による予防、またこまめな手洗い、歯磨き、うがい、消毒液や消毒シート、ハンドタオルの持参などにつきましては、ご自身の責任の中で行ってください

 
■アチーブメントの10の取り組み

①運営スタッフおよびご受講生全員のマスクの着用を義務化します(運営スタッフはフェイスシールドを着用します)

②休憩時間を通常よりもこまめに確保します。

③休憩時には会場内の換気を徹底します。

④講座に関連する書類や書籍・商品を直接お渡しするときは、スタッフが手袋着用、アルコール消毒を徹底して対応します。

⑤消毒用のアルコールを会場内に常備します。

⑥直接接触を避けるために、ペンやテキストなどの貸し出しを控えます。

 ※ペンはご自分のものをお使いください。

⑦研修中の配布物はあらかじめ、まとめて席でお渡しします。

⑧飛沫、接触感染を避けるために研修内容を一部変更いたします。

⑨座席間に十分な距離を確保します。(参加者の座席を1m間隔あけて設営)

⑩講師は透明のパーテーションを使用、またはご受講生と2m以上の距離をとります。

 
 
 
 
■ご受講生の皆様に守っていただきたい10のお約束

①マスクの着用をお願いします。

②消毒用のアルコールを会場内に常備しますので、こまめに消毒をお願いします。

③毎日会場にて検温を実施いたしますので、ご協力ください。
 ※体温が37.5度を超える場合は受講をお断りいたします。

④物販購入時のお支払いは、キャッシュレス決済(クレジットカード)を推奨します。

⑤会場内での名刺交換や握手など、直接接触に繋がる行為はお控えください。

⑥お食事の際は、1m以上の距離を確保し、食事をしながらの会話はお控えください。

⑦ご受講生同士で、大人数の集合写真を撮ることはお控えください。

⑧受講期間中、ご受講生同士での会食・懇親会はお控えください。

⑨会場内の書籍コーナーでは、見本以外の書籍にお手を触れないようにお願いいたします。

⑩会場内の教材コーナーで見本をご覧になりたい場合は、スタッフにお声がけください。

 

以上対策を徹底することでご受講生の皆様に安全安心で快適にご受講いただける環境を提供いたします。