柿谷 正期(かきたに まさき)

プロフィール

柿谷 正期

アチーブメント株式会社 特別顧問

  • 元 立正大学心理学部教授
  • 柿谷カウンセリングセンター所長
  • 特定非営利法人日本リアリティセラピー協会 理事長
  • 日本選択理論心理学会 会長
  • 米国ウイリアム・グラッサー協会 シニアインストラクター
  • 一般財団法人 日本プロスピーカー協会(JPSA) 評議員

経歴

1942年満州生まれ。島根県出身。
中央大学大学院、米ウィートン大学大学院、トリニティ神学校、ジョージア州立大学大学院などで英文学、神学、カウンセリング心理学等を学び、4つの修士号を取得。

1978年に柿谷カウンセリング・センターを開設。1984年3月にはグループホーム大磯ハウスを設立。リアリティセラピーに関しては米国ウイリアム・グラッサー協会が認定した日本人初のインストラクターであり、日本初の「リアリティ・セラピー」認定講座を主催するなど先駆的な働きをし、現在も第一人者として活躍中である。

担当分野

担当分野

  • リアリティセラピーによるカウンセリング及びカウンセラー養成
  • 選択理論をベースとしたリードマネジメント

著書