『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求
2014年度学生人気No.1の中小企業が行う “恋愛結婚型採用”とは? 平均の20倍以上の時間をかける独自の採用活動2013.2.27

人材教育のアチーブメント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:青木仁志)は、
2013年2月27日に日本経済新聞社クロスメディア営業局が発表した、2014年春卒業予定の就職活動生を対象に実施した
『就職希望企業調査』にて、「就職希望企業ランキング」で総合93位、業種別ランキングの「サービス業・その他」で13位にランクイン。
社員300名以下の中小企業では人気No.1という結果となりました。

 

現在、社員数100名のアチーブメントは2005年度採用から新卒採用をはじめ、今年で10年目。
「採用を結婚と考えるのであれば、面接はお見合い。従来の面接を中心としたお見合い結婚ではなく、
お互いのいい点・悪い点も時間をかけて理解しあう“恋愛結婚型”の採用をしたい」という同社は、
マッチングにこだわった独自の採用を行ってまいりました。

 

その結果、企業が一人の学生を採用するまでにかける時間が平均5時間と言われる中、
同社が学生一人にかける平均時間は20倍の100時間を超えています。
また、その中では、学生同士が合格に相応しい学生を選ぶ「投票制度」
「人は成長する」という観点からつくられた「選考再チャレンジ制度」
疑似入社体験を行う「ミッション解決ワーク」
学生ごとに選考課題を変える「個別ミッション」など独自の仕組みが数多く存在しています。

 

そして、こうしたマッチングにこだわる姿勢が学生から多くの共感を呼び、
14年度採用のエントリー数は13,326名を超え、就職活動学生の約30名に1名にエントリーしていただき、
今年度の日本経済新聞社『就職希望企業調査』においては、
社員300名以下の中小企業ではアチーブメントが人気No.1という結果となりました。
内定辞退率も平均50%と言われる中、同社の内定辞退率は平均の5分の1、10%程度となっています。

 

2014年度採用では既に4名の内定者が誕生しておりますが、各種の選考活動は5月まで開催していく予定です。
これからも「お互いの思いを尊重しあう関係」を大切に、
企業と学生のマッチングにこだわった採用活動を続けてまいります。