『頂点への道』講座
体験説明会
講演会 資料請求
未来のF1ドライバーを育成する! モータースポーツドライバー対象の勉強会を開催!2011.6.10  人材教育コンサルティング事業を行うアチーブメント株式会社(東京都品川区)は、モータースポーツのドライバーを対象とした今年度2回目のドライバーズ勉強会「ステップアップを確実にするロードマップ作成法」を6月11日に富士スピードウェイで開催いたします。講師は弊社代表の青木仁志が務めます。 アチーブメントは昨年に引き続き、全日本F3選手権のメインパートナーを務めています。   F3は、全世界共通のドライバー育成カテゴリーであり、過去にはミハエル・シューマッハや佐藤琢磨など、数多くのトップドライバーたちを輩出してきました。そのため、トップドライバーへの登龍門とも言われています。しかし、不況によりスポンサー企業が次々に撤退。自力で資金を工面しなければならなくなったドライバーたちの中には、たとえ将来有望であったとしても、レースに出場できなくなってしまった選手もいます。 アチーブメントは、経営者や営業マン、医者やスポーツ選手など幅広い職業の方々の目標達成に貢献してきた人材育成企業としての強みを生かし、ドライバーたちに対して、達成技術の指導や資金獲得のために必要とされる総合的な人間力の育成に力を注いでいます。勉強会はその一環として、昨年2010年から開催しているもので、FCJやF4などF3以下のカテゴリーからも、トップを目指す若手ドライバーたちの参加が増えてきています。昨年、勉強会に参加していた国本雄資や小林崇志は、それぞれF3のCクラス、Nクラスのシリーズチャンピオンを獲得し、今年度は国内最高峰のレースカテゴリー「フォーミュラニッポン」に参戦するなどの活躍を見せています。 今回の勉強会では、これまでに27万名以上の方々の研修を担当してきた青木が「ステップアップを確実にするロードマップ作成法」をテーマにお話しいたします。