〜日本でいちばん大切にしたい会社を目指す中小企業経営者に贈る〜人を大切にする経営の実践手法

申込締切

なぜ、成長重視・拡大重視ではなく、顧客・社員・社会を大切にする経営が求められるのか?

65万部を突破した『日本でいちばん大切にしたい会社』シリーズ。利益至上主義から脱却した「人を大切にする経営」手法が、黒字経営を促すとして大きな注目を集めています。
本セミナーでは、著者である法政大学大学院 政策創造研究科教授の坂本光司氏が全国6000社の企業訪問から導き出した中小企業論を、そして「人を大切にする経営学会」の審査委員であり、2010年から3年間、法政大学大学院 政策創造研究科客員教授として講義「経営者論特講」を担当していた弊社代表の青木仁志が、その具体的な実践方法をお伝えします。

2010年から3年間、法政大学大学院政策創造研究科客員教授として、講義「経営者論特講」を担当

本セミナーではこんなお悩みを解決します!

「自社の経営の参考にするため、御社を訪問させてください」。
そんな声がやまない企業が名を連ねる賞が、『日本でいちばん大切にしたい会社 大賞』。全国に420万社ある中小企業から選ばれる本大賞受賞企業の経営手法が増収増益、景気の波を受けない発展を実現しています。この表彰制度は『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者坂本光司教授が審査委員長を務めるもので、日本の経済、日本のすべての働く人に本当の活力を生み出すために、「人を幸せにする経営」を実現し、「正しいことを、正しく行っている企業」を表彰するという趣旨のもと設立されました。弊社代表青木も設立時から4年連続、審査員として関わらせていただいております。

日本でいちばん大切にしたい会社
講師紹介
坂本光司氏
坂本光司氏

法政大学大学院 政策創造研究科教授
浜松大学教授・静岡文化芸術大学教授等を経て2008 年4 月より法政大学大学院政策創造研究科 (地域づくり大学院)教授、 及び法政大学大学院イノベーションマネジメント研究科(MBA)兼担教授。 他に、国、県、市町や商工会議所等団体の審議会や委員会の委員を多数兼務。 専門は中小企業経営論・地域経済論・産業論。 著書に「日本でいちばん大切にしたい会社(1)(2)(3)(4)(あさ出版)、「 私の心に響いたサービス」 「消費の県民性を探る」「選ばれる大企業、捨てられる大企業」(以上、同友館)、 「この会社はなぜ快進撃が続くのか」(かんき出版)他多数。

日本でいちばん大切にしたい会社(4)

著書:坂本光司 / 価格:1,470円(税込)
具体的な企業事例をもとに、厳しい経済市場でも強く生き残り続ける経営の在り方について現場のエッセンスが満載です。

日本でいちばん大切にしたい会社(4)
青木仁志
青木仁志

アチーブメント株式会社 代表取締役社長

北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。同社は、2013年2月に日本経済新聞にて掲載された就職希望企業ランキングで総合93位、情報、広告、レジャー、ソフトウェア、教育などを含む「サービス業・その他」として13位にランクインなど、多くのメディアにも取り上げられている。

また、自ら講師を務める「戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座」は、講座開講以来、26年間で654回開催し、新規受講生は32,861名。その他、研修講師として、会社設立以来、362,359名 の研修を担当。著書は、22万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」をはじめ、「成功への選択」など51冊。解題 新・完訳 「道は開ける」「自助論」「成功哲学」3冊。うち11点が海外でも翻訳刊行。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。

クオリティ・カンパニー

著書:青木仁志 / 価格:1,620円(税込)
不況下でも成長を続ける理念経営とは?資本金500万円、5名で創業した企業が無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――

クオリティ・カンパニー
セミナー詳細
〜日本でいちばん大切にしたい会社を目指す中小企業経営者に贈る〜人を大切にする経営の実践手法
日時
2015年6月28日(日) 13:00~16:00 (開場12:00)
会場
ホテルレガロ福岡
参加費
前売:3,000円(税込) ※2015年6月20日(土)まで
一般:4,000円(税込) ※2015年6月21日(日)~6月27日(土) AM11:00まで
支払方法
クレジットカード (VISA・MASTER・JCB・AMEX)
代金引換(代引き手数料 390円) ※前売チケットのみ利用可能
申込締切