選択理論(リアリティセラピー)集中基|アチーブメント株式会社

youtube facebook

選択理論(リアリティセラピー)集中基礎講座

選択理論心理学とリアリティセラピーの手法を学ぶ世界共通のトレーニングプログラムです。世界中で約75,000名が参加して
いるプログラムで、日本では1986年4月より米国のリアリティセラピー認定プログラムの一環として開始されました。
知識をただ学ぶだけのプログラムではなく、学んだことを身近な人間関係で実践できるようになります。

選択理論(リアリティセラピー)
集中基礎講座とは?

選択理論の理解とリアリティセラピーの手法を学ぶ世界共通のトレーニングプログラムのうち、リアリティセラピーの基礎的な学びを深める講座です。
カウンセリング、選択理論、リアリティセラピーを使ったカウンセリング手法をロールプレイで実践的に学びます。定員は 12名(+1名)で、学習に要する時間は27時間、通常4日間で行なわれます。

セミナー概要

対象

選択理論を体得し、実生活や仕事に役立てたい方。

講師

柿谷正期

期間

通い3日間 東京:9:30~18:30

定員

16名

受講料

一般:73,000円(税込)

お申込について

ご契約について
お申し込み後は一週間以内にご入金ください。
お申込者について
申込者は参加者に限らせていただきます。当社と同じ業務を営む個人または法人(直接業務に携わっていない第三者を含む)に属する方のお申込はご遠慮下さい。
変更・解約について
やむを得ないご事情により、参加を取り消される場合は、開催2週間前までのお申し出に限り、
受講料より申込金相当額(13,000円)を除いた受講料残金(60,000円)を返還致します。
なお、振込手数料は、お申込者負担とさせていただきます。
最少催行人数について
講座へお申込みが最少催行人数に満たない場合、開催を中止することがございます。 予めご了承ください。
オブザーブについて
オブザーブをご希望の方につきましては、
直接日本リアリティセラピー協会にお問い合わせください。
連絡先:0463-33-8819

お問合せ

講座の受講や開催に関するお問合せ
日本リアリティセラピー協会宛:wgij@choicetheorist.com
学会活動や選択理論心理士の資格取得に関するお問合せ
日本選択理論心理学会宛:jactp@choicetheorist.com