アチーブメント経営実践塾

お申込みはコチラ

「考える力」を鍛え、経営者仲間を得る6カ月集中プログラム

受講を通して得られるもの

経営者としての判断力/お互いに磨き合う経営者仲間/アチーブメントの事例をご覧頂くことが出来ます

学習効果を支える5つのポイント

1.青木・佐藤によるW講師

青木仁志

北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。同社は、2013年2月に日本経済新聞にて掲載された就職希望企業ランキングで総合93位、情報、広告、レジャー、ソフトウェア、教育などを含む「サービス業・その他」として13位にランクインなど、多くのメディアにも取り上げられている。

また、自ら講師を務める「戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座」は、講座開講以来、26年間で654回開催し、新規受講生は32,861名。その他、研修講師として、会社設立以来、362,359名 の研修を担当。著書は、22万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」をはじめ、「成功への選択」など51冊。解題 新・完訳 「道は開ける」「自助論」「成功哲学」3冊。うち11点が海外でも翻訳刊行。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。

佐藤英郎
明治大学法学部卒業後、研修コンサルタント事業に32年携わる。大手研修会社にてセールスマネジメントトレーニングを学び、その後、大手教育訓練コンサルタント会社にてトレーニング担当専務取締役として、同社を年商40億の研修会社に育て上げる。
LOUIS VUITTON、電通、キリンビール、ネスレグループをはじめとする大中小250社以上の研修実績をもつ。特に「人づくり」に情熱を燃やし、リーダーシップ理論、ビジネスコーチング、DiSC理論、選択理論などを組み合わせたその卓越した指導内容は多くの企業から信頼を得ており、トレーナーとして30年間で延べ17万人以上の経営者・管理職・営業職の研修を担当。また、コーチングの世界では最高タイトルである、国際コーチ連盟「マスター認定コーチ」の一人。2003年10月アチーブメント株式会社取締役に就任。2005年4月主席トレーナー、2016年4月相談役に就任し、現在に至る。
著書は、2013年3月に発刊された 『殴らず、怒鳴らず、人を育てる!実践!プロの教え方』 (アーク出版)をはじめ、計10冊を出版。

2.サーベイで課題を見える化

組織診断レポートの内容

3.経営者仲間とチーム制での共同学習

インプットとアウトプットを繰り返す研修/学習効果を高める共同学習

4.月1回の集中講義

開催ペース

5.クオリティカンパニー倶楽部で継続学習

クオリティカンパニー倶楽部「ベーシック会員」へ自動入会(永久会員)

全6回、180日間に渡るプログラム内容